本文へスキップ

警察官の部門別仕事内容

警察官になりたい

警察官になりたいHEADLINE

警察官の部門別仕事内容


■地域部門:警察官が地域に密着して、市民の安全や安心に関わる 活動を行っています。交番、駐在所や110番対応などです。

■生活安全部門:少年非行、麻薬の売買、悪徳商法などを取り締まり、 街に犯罪が広がるのを防いでいます。防犯キャンペーンや防犯活動、 パチンコ店やキャバレーなどの風俗営業の許可事務を行っています。
 
また子どもの家出、ドメスティック・ヴァイオレンス、ストーカー などの市民からの相談にも対応します。

■刑事部門:犯罪の捜査を中心に行っています。

■交通部門:交通安全にかかわる様々な活動により、歩行者、自動車、 自転車などが安全に道路を利用できるようにしています。
  駐車違反の取り締まり、交通整理、交通安全教育などです。

■警備部門:テロ計画や大災害などの時に、警備や救助にあたって被害を食い止めています。機動隊はこの部門になります。
  また、大きいイベントの時に人の流れを整理したりもしています。

■警務部門:警察の組織が全体としてきちんと機能するために、 働く環境などを整えています。


地方公務員 試験対策通信講座

ヒューマンアカデミー通信講座
平成24年度試験対応。公務員の勉強にアレもコレもは禁物。合格のカギは「効率」です!
公務員(地方上級・国家一般職)総合コースB
 Z会 キャリアアップコース
Z会と河合塾がそれぞれの強みを生かし、共同開発した新しいタイプの公務員試験対策講座。テキストと映像講義を効果的に組み合わせた効率学習で公務員試験合格をサポートします。
 大栄教育システム

根強い人気でもある公務員試験の合格を目指す講座です。
国家(総合職・一般職)/地方(初級・中級・上級)など。